のんびり英語育児実践中☆バイリンガルへの道は順調?!6才英検2級、10才準1級、10才TOEIC870
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
英検受験を決めたのは
日曜日に英検を受けたみなさま。おつかれさまでした 

そしてyuおつかれさま。実は彼も準2級を受けました。


今回の受験はいままでと違った、複雑な気持ちで迎えました。
だって問題を見ても、5歳児が理解できるような問題じゃない。
日本語でも意味不明な文章に、受験する意味がないと思ったから。

でも英検を受けたお子さまがいらっしゃる方なら、分かってもらえるかもですが、
合否よりも、テストを受けることが楽しいらしく、
yuにとって1度受けたら「またやってみたい!」って気持ちになるみたいで。
おまけに5、4、3級と高得点で合格できた結果がついてきたことで、
今回も「受ける 」と言い切りました。


私としてはやっぱりgradeに合った、英語力&日本語力になるまで受けさせたくはないし、
たまたま受かっちゃった♪ じゃ嫌です。
それに、英検HPにある3回分の過去問をしましたが、合格点をちょい超えしか点を取れない。
過去の合格点は42~46点なんですけど、3回とも46~50点。


で、来年6月に受けに行こうよって言ったんですけど、
(1月試験は、私の通っている学校の授業の関係で付き添いができません)


「受ける 」


がんこさんは私に似たのだわ。。。


で、いろいろ試行錯誤して延期するように仕向けました。
「あのね6月受験だともっといい点数が取れると思うよ」
「大丈夫。合格するから 」←なんの根拠で?


「でも、もしかしたらダメかもしれないよ?」
「じゃあ、もう一回3級受ける 」←(意味ないしー!!!)


「でもねーテストって無料じゃないんだ」(結構するんだよなあー)

するとyuはだまって宝物箱へ行き、ごそごそ。
大切にしまっていたお年玉を持ってきたんです。
「これで受けれるでしょ?」と小さな手に100円をいっぱい握りしめて。

もちろん数百円だけじゃ、全然足りないんですけど

ここまでされると、これ以上何も言えません。
こんなに意思が固いと、不合格でも大丈夫かなと思ったし、
ちょっと一息つけて次のステップが踏めると思ったから。


そして締切日に申込しました。





こちらには↓今のyuを作った英語育児の先輩達のノウハウがぎっしりつまっています。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
© 英語で子育て日記♪目指せバイリンガル. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。