のんびり英語育児実践中☆バイリンガルへの道は順調?!6才英検2級、10才準1級、10才TOEIC870
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
英検3級合格体験記(2、試験前の取り組み)

申込をしたのだから、yuに気持ち良くテストを受けてほしいと思ったので、
活字に慣れてもらおうと、DVDや絵本の多読メインから 、テストが終わるまでワークブックメインに変更しました。
その時に使用していた本は、以下2冊


Big First Grade WorkbookBig First Grade Workbook
(1997/07)
School Zone Publishing Co.

商品詳細を見る



これらは、以前に他の方のブログで紹介されていたもので、
amazonで安い時を見計らって購入していました。
どちらもすごくボリュームもあって、内容も広範囲にわたっています。
100needs to know は252ページ。
big 1st grade は1000円で320ページもあって、電話帳並みの厚さです。


お金を惜しみなく使えない我が家の方針は、
ワークも絵本も「安くてコスパがとってもいいもの」が主流です。

最初の頃は、何もわからずみなさんがオススメしているものを
買いあさっていたんですが、お金が続きませんでした 

でも100 words kids need to read by 1st grade はもう販売されていないそうですね。
次版もあるけれど、そちらはあんまり評判が良くないようで。。。
どうなんだろうな?ちょっぴり気になります


あとふと思ったのは、気になる本はまだその年齢になっていなくても
買ってても良いなあって思いました。 廃盤になることザラです。
だって100words needs は親子とも気に入っていたので、
2grade 3 gradeとまだ販売してい時に一緒に買っておけばよかったと。


100 words の内容は a と the の使い分けや
l my me の使い分け、  have と has の使い分け
動詞の s の付け方など、写真やイラストで 楽しみながら身につけていく感じです。

ネイティブの子どもでも、こうやって文法的なことをあらためて勉強するんだなあって。
それと同時にyuの英会話にも小さなミスが少なくなってきました。

それまでは it have~ とか she go~ とか。
あえて訂正はせずに放置してました。 けどワークをしてからは、少しずつ正しい英語を話すようになってきました。


big 1st gradeのほうは、単語力と読解がメインで、
あとは時計の読み方とか算数とか広範囲に載せています。




(3)に続く→





こちらには↓今のyuを作った英語育児の先輩達のノウハウがぎっしりつまっています。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© 英語で子育て日記♪目指せバイリンガル. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。