のんびり英語育児実践中☆バイリンガルへの道は順調?!6才英検2級、10才準1級、10才TOEIC870
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
初の英検準1級
2級を受験して以来、4年ぶりの英検でした


今回から内容がリニューアルして、採点方法も変わってしまいました。
writingがEメールからエッセイに変更していたのを知ったのは、テスト3日前。

非常に焦りましたが、
英語育児のお友達に詳細教えてもらって、なんとか準備はでき、ほっと安心。




さて会場では。。。


25人くらいの教室に小学生が5人ほどいましたよ。
一昔前とは様変わりしましたね


さて、ネットから解答をなんとか探してきて、答え合わせ
(明日の速報まで待てばいいんですけど。待てない。)


長文  16/16
listening 27/29
writingたぶん8割


わかるのはこれくらい

合格はvocabulary次第で決まりそうです。
いつも苦手で5割以下とかしょっちゅう。
なかなか点数をとれないpartなので、なんとも。。。


ネットではlisteningがとても難しかったとの声が多いですね。


yu本人の感想はというと
・語彙 - 模試と難易度同じ
・長文 - 今までの模試と比べて一番簡単だった
・作文 - わからない(3日前に気づいたので、そりゃそーだ)
・リスニング-難しいけど、TOEICリスニングに比べると簡単


あとwritingの問題はDMMの教材デイリーニュースと全く同じ問題だったそうです。
さっき先生が教えてくれました。


私の住む都道府県では準1級所持で、公立高校入試の英語が100点として換算されます。
(英検準1級で100%、英検2級で80%)
入試で1教科省けるって大きなメリットだと思うので、なんとか合格してほしいなあ。


英検受験したみなさん、お疲れ様でした!





にほんブログ村
© 英語で子育て日記♪目指せバイリンガル. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。