のんびり英語育児実践中☆バイリンガルへの道は順調?!6才英検2級、10才準1級、10才TOEIC870
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
11歳、ホグワーツの許可証は届くのか
以前、英語育児のお仲間である方から、yuの英語力を作ってきたものについて
ありがたくコメントいただいたので、いくつかにわけて記事に書かせていただこうと思います

(ブログを復活した時に、コメント無視され、その後リンク削除までされ傷心の中
 唯一ブログに遊びに来てくださった、とーっても優しいお方です。(´ω`*)




さて。
yuの英語力を格段に進化させたのは、まぎれもなくハリポッターのおかげです





多読、聞き流し、各家庭でイロイロされているとは思いますが、
我が家の場合はスカイプと多読がメインです。
聞き流しは小学校に入ると自然となくなりました。
語りかけは私が負担になるので英語育児を始めた頃から、あまりしていません。


未就学児の頃は、成長もすごくて、
でもその後は少しづつ、目に見える大きな飛躍も少なく、ただひたすら続けていた感じかなあ
特に小学校1年生から3年生の間は、停滞していたような。。



そして4年生の夏休み前、もうすぐ10才になる頃、

そろそろかなあって図書館でハリーポッターを借りてきたら
1巻目は1ページ読むのでさえ一苦労で、なかなか進まず。
(最初は描写ばかりで、つまんなかったらしいです)

まだ早かったかなって思ってたら、少しずつおもしろくなってきたようで
一巻目を読み終えた時には、すっかりハリーポッターのとりこ。

次から次へと読み進めて行き、全シリーズを読破した4年生終わり頃には、
読解力、単語力、スピード全てが飛躍しました!!!!
あの停滞感はいったいなんだったのかというくらい。


USJの年間パスポートも持ち、ひたすら通いました
ローブを着て毎回アトラクションに乗り、ハリポタワールド全開



ハリーポッターに出会ってから1年、今だに熱は冷めやらず。
おかげで英語力は伸び続けています。
ハリーポッターありがとう!!!



てなわけでハリーポッターには本当に感謝しているのですが、つい先日




「誕生日に来るかなあ。。。」 ぼそぼそ

「何が??」

「魔法学校の入学許可証。11歳の誕生日、選ばれた人に来るねん」



ググると、ハリーポッター達は11歳の誕生日に入学許可証が送られ、
立派な魔法使いになるためホグワーツへと。。。ってストーリーなんですよね??



母の私からしたら勝手に連れていかんといてーって話ですけど、本人いたって大真面目。



もうすぐ誕生日。もし来なかったら。。。



yuは大きく成長して、私と足の大きさ一緒だし、背もそこそこ高く、
見た目は立派なおにいちゃんなんですけど、なんか夢を壊したくないなあって思う
来ても来なくても傷心
私どうしたらよいのかしらねー







© 英語で子育て日記♪目指せバイリンガル. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。