のんびり英語育児実践中☆バイリンガルへの道は順調?!6才英検2級、10才準1級、10才TOEIC870
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1級に向けて頑張ったこと
英検まで30日しかない、
けれど冬休み(クラブのみ)で時間はまあまあ作れる

そこでやったこと



・まずパス単を買って、ひたすら単語を覚えまくる


語彙は本当にわからない単語だらけ。

こんなの本当に会話で使うの?とか、意味ないんじゃ。。って
それがネックで1級を取るのを今までためらっていたのだけど、
洋書を読んでいたら、まあまあ出てきたり、
会話でも普通に使ったりするんだよって教えてもらってからは
考え方が変わって、1級取るのも悪くないなって思った
(洋書も全然読まなくなってしまい、また楽しくなってくれたらなぁ)

脱線したけど、とにかく9割は単語覚えに使った




・過去問

HPに掲載している過去問を3回分
(本当はもっとしたかったけど、3回が限度かな)


まず2回解いてみて、自分にベストな時間配分が
writing40分、語彙&長文60分だということと、
writingから先に始めたほうが解きやすいことが判明。

そして3回目を前日に総仕上げとして。




とにかく受験まで時間がないものだから、単語だけなんとかしようと。
休日で時間が取れる日は、ほぼ1日中勉強していました。
朝早くに起きて机に向かってましたし、
スマホに単語をまとめて、電車通学の間はずっとにらめっこ

去年の中学受験が蘇りましたね。。
それはそれは、ビックリするくらい頑張ってました。。(๑•̀ㅂ•́)و✧



洋書を読んで、知らない間に実力ついて合格してたーって
いうのが理想だなあと思いつつ、1級に関しては今回時間がないというのもあり、
やり方変えました。
(中学生になった途端、ホント忙しくなりますね(❁ᴗ͈ˬᴗ͈))


あと時間配分は人それぞれで、writingを30分でという方も見かけましたが、
うちの子は35~40分がベストのようでした。




1つ気になること。それは、

昨日の英検1級listeningで、なんと10問中7問が過去問の使い回しだったとのこと
yuも聞いたことある問題だなあと思ったとか。。
SNSでは話題になっていました。

お、luckyと一瞬思ったものの、あれ?
こんなんで本当の英語力をはかれないし、
2020年度からの大学入試共通テストで
民間のテストとか検討してるのではなかったでしたっけ


ま、よくわからんのですけど、 とにかく合格しててー





にほんブログ村 英語ブログへ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ

© 英語で子育て日記♪目指せバイリンガル. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。