のんびり英語育児実践中☆バイリンガルへの道は順調?!6才英検2級、10才準1級、10才TOEIC870
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
英検二次会場足りないの?
明日で10才10ヶ月10日 ♪




さて。
6/24付けの英検HPのお知らせでこんなん書いてました。



抜粋しますが、

 『 ~第1回の実用英語技能検定の志願者数は昨年度を上回り、
   また皆様の英語力の高さを表す結果としまして合格率も向上し、
   二次試験に進んでいただける受験者が増加いたしました。

   さらに、今回の二次試験の日程は全国で実施される参院選の投票日と重なったことで
   試験会場の確保がままならない状況にございます。

   英検協会としましては、ただいま受験者各位のご都合を最優先に二次試験の会場を
   ご案内すべく準備・調整を進めてまいりましたが、こうした状況下におきまして、
   誠に遺憾ではございますが、皆様のご希望の受験地と異なる会場を
   ご案内させていただかなくてはならない状況にございます。 』






やっぱり今回の合格率高かったのか
yuの成績見てなんか納得




でもこのお知らせ、よくよく考えてみると。。。



『今回の新採点方法が甘かったから、合格率が高くなってしまいました。
会場の確保も大変になったし、だから今までと同じ合格率に戻すために、
次回からの相対評価の基準を難しくしよう』


とかなりませんよね。それが一番こわい。



そんな急に、今回みんなの英語力があがるものなの??
参院選が影響するといえど、会場が足りないくらいの合格者数の増加ってどうなん。
まさか新採点方式ミスった??



考えすぎかな。
うん。考えすぎだな。



とにかく、採点方法がきっちり確立するまで、不安定そう。。
私も次回に準1級受けてみたいなあって思っていたのに、少し待とうかな




英検二次会場は遠くなりませんように。。。






にほんブログ村
page top
英検準1級 一次合格
2週間ほんと長かった。




最初は、よりにもよって何故こんなタイミングに受けたんだろうとか、
(→ 申込後に採点変更に気付き、エッセイ変更もテスト3日前に気付く私)
旧式の時に受けとけば良かったなあって、思ってました。

でも友達には「子どもはこの点数配分って得なんじゃない?」って言われたんですよね
まあ、その時はぴんとこなかったんですけど。


まあどっちにしても、えらいさん方が吟味され変更した英検なのだから、
今のyuの実力をきちんと測ってもらえるなら、なんでもいいかって






結果コレ ↓   
 






心臓どっか飛んでいくかと思った









1級合格点も上回ってるんですけど (´・ω・)ナニコレ


直前の模試でも合計7割いかないときもあったんですけどね。
なので今回の正解率の高さは、うーん私にはよくわかりません


長文が比較的簡単とのことだったので、語彙不足点をカバーできたようです
writingも書きやすいお題でしたし
まー、とにかくyuにとって、今回の新形式は吉と出たようです




にしても、CSEスコアよくわかんないなあ

listeningは28/29(不明1問) で、たぶんこの解答不明が不正解だったんだろうけど、
1問間違いで32点引かれてる。でもこれって
750点÷29問≒25点/問 よりも大きい点数だよなあ

writingは完璧ではなかったはず、なのに満点



相対評価は奥が深い。。。(〃▽〃)




今回の受験で高得点を取れたことが、大きな自信をつけたようです
それだけでも受けた価値があったなあと思いました。



HPで二次試験の内容をチェックし、本人は大丈夫とのことでしたが
あと2週間、浮かれないで、気を引き締めます。





「親子英語」には英語育児の先輩によるアドバイスがいっぱいです






追記:詳細がUPされたので、記録します




page top
英検準1に向け取り組んできたこと
先日の英検準1級受験に関する記事では、たくさんの方にご訪問いただいたようで
すごくびっくりしましたが、ありがとうございました。
(1日に数名訪問あるかないかのブログですよ)

自己満とyuの成長記録として、ほそぼそと(ブツ切りで)続けてきたブログですし、
他のブロガーさんみたいに、ためになることなんか全然載せてないし、
良い見本になるようなことも書いてないし、
まず、どーでもいいことばっかだし、

いやーほんとすみません




さて。英検合格発表まであと1週間。 
もう気になって仕方ない母ですが、準1級を受けるまでに
yuと一緒に取り組んできたことを、ここで再確認して記録します



英検5級から2級までずっと受けてきましたが、
今までHP掲載の過去問3回分でなんとかなってきたので、問題集は今回も買いませんでした。
我が家はひとつひとつの模試をじっくりするタイプですね

HP過去問はきっちりと時間をはかって解き、時間配分を確認。
古い年度の過去問も置いてあったので2つ追加しました。
(いつか受けることになると思ったので、何年か前に印刷をして保存していた分です)

わからない単語が出てきたら、推測する。
でもどうしても知りたいときはこちらの辞書で調べてました
(私が買ったのは超円高の時だったので、旧バージョンですが約1000円でした。)


writingはHP見本のエッセイを読んで、それを見ながら一度自分の意見で書いてみる。
規定の文字数がどれくらいなのか、行数で感覚を覚える。
あとはスカイプの先生に3つお題を作ってもらい、添削してもらいました。
文章はすらすら書けるけれど、スペルミスが多かったです。
なのであまり難しい言い回しよりも、簡単な語彙を使って確実に、と私から伝えました


readingは過去問以外は特になにもしていません
ハリーポッターなど読んでいたし、特に何をしたらいいのかわからないのが正直なとこです。


listening、こちらも特化したものはないですが
設問の先読みをTOEICで練習してたので(TOEICでは先読みしないと高得点が取りにくい)、
英検でも私が何も言わなくても、自分から設問の先読みをしたり、
大事そうなとこに線を引きながら聞いたりと、yuなりに試行錯誤してやってたようです。
さすがに、これはすごいなーと思いながら見てました。


さて、子どもにとって一番難易度の高いvocabularyですが、
点数がなかなか取れないパートなので、どうすべきかここが一番悩みました。

洋書を読みながら語彙を増やしていくのでは、間に合わないとは思ったんですけど、
勉強になるのも嫌だしなあと、悩みながらあっというまにテストの日を迎えたような感じです

ですが、その頃私がTOEICの勉強をしていたというのもあるんですが、
おなじみあのDUO3.0音声をいつも車で流していたんです。


自分の語彙を覚えるために車内で流してたのに、子どもが先に覚えてしまったんですよねー
DUOのいいところは文章で語彙を覚えるシステム
だから文法的な使い方も、意味も、同時に覚えられる

あとこちらも

最近1~10巻まで図書館で借りて読んでました

模試のあと「DUOであった単語あった」、
今回英検テスト終了後には「Doraemonのおかげで1問解けた」 だそうです
(PART1、3の解答のtokenです)


DUOもDoraemonも日常会話やよく使う言い回しが多いので、yuには役立ったようです





にほんブログ村
page top
準1級、解答速報
英検テスト翌日の解答速報、見ようかどうか迷ったんですけど。。。

やっぱり見ちゃいました (〃 ̄ω ̄〃ゞ



vocabulary 14/25(1問不明)
reading   16/16
writing  ?
listening  28/29 (1問不明)


採点しながら、ちょぴっと震えました


だって、テスト終了直後にどうだった?って聞いたら、
yuは「うーん難しかったー」っとの答えだったので。


問題用紙見せてもらっても長文とか、もう字がいっぱいすぎて、私めまいしましたけど?
listeningも同じく準1級を受けた友達の情報では、「訛り、反響音、緊張」 
もう、なんの罰ゲームなの



でも息子頑張ってくれました。



旧採点方式だと合格してると思いますが、
新バージョンのCSEスコア方式、どうなんでしょう。

HPにあるサンプルで計算してみたら、8割以上で合格みたいなんですけど
旧式はたしか7割以上

オソロシイ。。。。。



テスト後の「うーん難しかったー」 のあとすぐ、「でも受かってると思う!!」って言ったんですよねー
そういえば毎回、英検のテスト後はこんなふうに言ってたなあ(´ω`*)


息子を信じて、24日の合格発表までおとなしく待ちます




にほんブログ村
page top
初の英検準1級
2級を受験して以来、4年ぶりの英検でした


今回から内容がリニューアルして、採点方法も変わってしまいました。
writingがEメールからエッセイに変更していたのを知ったのは、テスト3日前。

非常に焦りましたが、
英語育児のお友達に詳細教えてもらって、なんとか準備はでき、ほっと安心。




さて会場では。。。


25人くらいの教室に小学生が5人ほどいましたよ。
一昔前とは様変わりしましたね


さて、ネットから解答をなんとか探してきて、答え合わせ
(明日の速報まで待てばいいんですけど。待てない。)


長文  16/16
listening 27/29
writingたぶん8割


わかるのはこれくらい

合格はvocabulary次第で決まりそうです。
いつも苦手で5割以下とかしょっちゅう。
なかなか点数をとれないpartなので、なんとも。。。


ネットではlisteningがとても難しかったとの声が多いですね。


yu本人の感想はというと
・語彙 - 模試と難易度同じ
・長文 - 今までの模試と比べて一番簡単だった
・作文 - わからない(3日前に気づいたので、そりゃそーだ)
・リスニング-難しいけど、TOEICリスニングに比べると簡単


あとwritingの問題はDMMの教材デイリーニュースと全く同じ問題だったそうです。
さっき先生が教えてくれました。


私の住む都道府県では準1級所持で、公立高校入試の英語が100点として換算されます。
(英検準1級で100%、英検2級で80%)
入試で1教科省けるって大きなメリットだと思うので、なんとか合格してほしいなあ。


英検受験したみなさん、お疲れ様でした!





にほんブログ村
© 英語で子育て日記♪目指せバイリンガル. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。